【初心者のゴルフ上達法】 - ゴルフスイングの基本とコツ


初心者のゴルフ上達法

練習場

練習場でゴルフの練習を行うということをするというのは、当たり前のことだと思っているでしょう。もちろん、練習場でゴルフの練習を行う事も重要です。ですが、練習場だけではゴルフは上達しないという事も知っておかなければいけません。

練習場の一番のポイントは、平らなところ打つ事が出来るという点にあるでしょう。練習場では、平らなところでしか打つ事が出来ないという事も挙げられるのではないでしょうか。コースにでると、平らなところで打つ事が出来る方が少ないかもしれません。傾斜のある所で打つ事も多くあるのです。初心者なら特にフェアウェイで打てるという事が少なくなってくるでしょう。練習場とは違って、コースに出るとありとあらゆるシーンがあるという事を覚えておかなければいけないでしょう。

練習場では、人工マットの上でボールを打てるという特徴もあるでしょう。コースでは天然芝になるため、練習場とは違った感じになるでしょう。人工マットは滑りやすくなっているので、ダフったとしてもボールは飛んでいくようになっているのです。コースにはラフがあることも知っておきましょう。ラフの場合には、芝が長いため絡みついて打ちにくくなってくるのです。

練習場では、マットがあって目標に対してアドレスがしやすい環境になっています。コースに出ると、アドレスがしやすい環境下に置かれるというわけではありません。時には、自分の感覚に頼ってアドレスをしなくてはいけないという状況もあるのです。アドレスなら大丈夫だと思っている人がいますが、アドレスが右を向いてしまっているという人が多いです。

コースと練習場では、大きく状況や環境は変わってきます。その点も考えると、練習場だけではなくコースに出て練習を行うという事も大切なのです。


初心者必見!ゴルフ上達法・最新口コミ人気ランキング!


1位超少ない練習で速攻進化のゴルフ上達法
2009年INFOTOPゴルフマニュアルランキング1位!スライス・フック・ダフリ・シャンクの解消、飛距離アップ、スイング矯正、スコアメイクなどを伝授! 詳細 Click>>

2位ゴルフ7日間シングルプログラム
成功者続出!わずか3年間で189人もの素人ゴルファーをシングルプレイヤーに導いたマニュアル!スコア100切れなかったら全額返金保証付き 詳細 Click>>

3位世界最新ゴルフ上達プログラム
日本人が知らないゴルフスイングで、全世界で既に3,000人以上がスコアアップ!今までの常識と180度違うスイングで最短でゴルフ上達が実現! 詳細 Click>>




▲このページの上部へ