【初心者のゴルフ上達法】 - ゴルフスイングの基本とコツ


初心者のゴルフ上達法

パッティング

パッティングは、非常に重要なのでしっかりと練習を行っていきましょう。スコアの大半はパッティングで決まっていくと言っても過言ではありません。パッティングの練習は、絶対にしておかなければ後悔すると言っても良いでしょう。

転がりの悪いパッティングだと、グリーンの傾斜に影響を受けやすくなってしまうのです。グリーンの傾斜に影響を受けて、なおかつラインに乗せる事が難しくなるのです。進む力も劣っていく為、パッティングが短くなってしまうというミスショットにも繋がってしまいます。転がりの良いパッティングをするという事が非常に重要となってくる事が分かると思います。これだけで、カップインの確率が少しでも上がると考えてください。

フォロースルーがきちんとできていない人は、転がりの悪いパッティングになってしまうと考えられます。フォロースルーは、大きくするという事が重要です。フォロースルーを大きくする事が、転がりの悪いパッティングを治していく秘訣となるでしょう。

ボールをパターのフェースに付けたままの状態にします。その状態で、ティーバックせずに押し出すような形でパッティングをするようにしてください。ティーバックをしないで、フォロースルーだけでパッティングを行うのです。最初はあまり長い距離で練習を行わない方が良いでしょう。短い距離で、フォロースルーを実感していくという事が大切です。パッティングは、手首を固定して腹筋や背筋を使っていくことが重要となります。

フォロースルーにするだけで、転がりの良いパッティングが出来るようになってくるでしょう。1度練習をしてみるだけで、違いを感じる事が出来ると思います。自分のフォロースルーは短くないか気にしてみると良いでしょう。


初心者必見!ゴルフ上達法・最新口コミ人気ランキング!


1位超少ない練習で速攻進化のゴルフ上達法
2009年INFOTOPゴルフマニュアルランキング1位!スライス・フック・ダフリ・シャンクの解消、飛距離アップ、スイング矯正、スコアメイクなどを伝授! 詳細 Click>>

2位ゴルフ7日間シングルプログラム
成功者続出!わずか3年間で189人もの素人ゴルファーをシングルプレイヤーに導いたマニュアル!スコア100切れなかったら全額返金保証付き 詳細 Click>>

3位世界最新ゴルフ上達プログラム
日本人が知らないゴルフスイングで、全世界で既に3,000人以上がスコアアップ!今までの常識と180度違うスイングで最短でゴルフ上達が実現! 詳細 Click>>




▲このページの上部へ