【初心者のゴルフ上達法】 - ゴルフスイングの基本とコツ


初心者のゴルフ上達法

右手1本

ゴルフをしていく上で、飛距離をより多く飛ばしたいと思ってくる物です。飛距離を伸ばす事で、スコアを上げていきたいと思う事でしょう。ドライバーで飛ばす事は、気持ちの良い事は誰もが知っています。そこで、飛距離を伸ばしていく為の練習について見ていきたいと思います。

ヘッドをスムーズに加速させる事によって、飛距離を飛ばしていくという事が一番です。ヘッドをスムーズに加速させるという感覚を養っていきましょう。それが効率よく、飛距離を伸ばしていけるという事に繋がります。飛ばしたいと思う気持ちが強くて、右手が力んでしまう事があります。右手の力が入ってしまうと、逆にスイングのスピードは加速されないのです。

右手1本で練習を行っていくようにしましょう。まずは、クラブを右手1本で持っていきましょう。そしてハンドファーストに構えていきましょう。それだけを意識して置いたら良いでしょう。それ以外は、いつも通りのアドレスで構えていって下さい。

これでは逆に飛ばなくなってしまうのでは?と思ってしまいますが、右手1本でのスイングなので100ヤードも飛ばなくても良いのです。この練習を行う事によって、インパクトゾーンでの右手の使い方というのが養われていくのです。右手1本で打つ際には、右手の角度をしっかりと固定して打ちましょう。手を使って打つのではなく、体の回転を使って打っていくことが重要となってきます。

この練習を行っている際には、右手を使い過ぎないという事に重点を置かなければいけません。飛距離を伸ばしていきには、右手の力は絶対に必要なのです。力んでしまったり、右手首をこねるように動かしたり、右手を使い過ぎないように意識をして練習を行っていきましょう。しっかりと練習を行っていけば、必ず飛距離は伸びていくはずです。


初心者必見!ゴルフ上達法・最新口コミ人気ランキング!


1位超少ない練習で速攻進化のゴルフ上達法
2009年INFOTOPゴルフマニュアルランキング1位!スライス・フック・ダフリ・シャンクの解消、飛距離アップ、スイング矯正、スコアメイクなどを伝授! 詳細 Click>>

2位ゴルフ7日間シングルプログラム
成功者続出!わずか3年間で189人もの素人ゴルファーをシングルプレイヤーに導いたマニュアル!スコア100切れなかったら全額返金保証付き 詳細 Click>>

3位世界最新ゴルフ上達プログラム
日本人が知らないゴルフスイングで、全世界で既に3,000人以上がスコアアップ!今までの常識と180度違うスイングで最短でゴルフ上達が実現! 詳細 Click>>




▲このページの上部へ